SwimExが選ばれる理由:
実績:ペットケア

水の浮力や抵抗力を利用したハイドロセラピーは、ペットの術後のリハビリや、肥満犬、シニア犬の筋トレ、体重管理、運動管理にも最適な療法です。

dog therapy

SwimExの水の抵抗は、水中運動やセラピー時にトレッドミルとして機能し、次のような幅広い病状等に効果的であることが証明されています。

  • 捻挫
  • 関節炎
  • 股関節形成不全、肘関節形成不全
  • 椎間板ヘルニア
  • 外科手術後のリハビリ
  • 運動不足解消

SwimExプール400シリーズは、階段とタラップが備わっているため獣医師やペットセラピストがペットと一緒に入水しやすい設計になっています。

 

SwimExユーザーの声

 
Canine Rehab Pic「当社の犬用リハビリ施設にあるSwimExプールが大好きです。その水流は動きの限られた犬達に挑戦を与え、手術から回復中の犬の運動能力を強化することができます。プール内の操作ボタンを使えば、たとえセッション中でも水流の調節が簡単にできます。プールを清潔に保つことも非常に容易ですが、これは数匹のニューファンドランド犬を泳がした後などは特に重要なポイントです。どのリハビリ施設にもSwimExプールを強くおすすめします。」 Renee Mills, Certified Canine Rehabilitation Practitioner & Director of Rehabilitation Services at VCA/Veterinary Referral Associates 

Mid-Atlantic Animal Hospital SwimEx「ジェット式プールは、流水が狭い範囲でしか流れないので、賢い子犬などは簡単にそれを避けてしまって運動になりません。一方SwimExは、プール幅全体に均一に流れ安定した流水を作ります。水流の強さはペットの能力に合わせて微調整でき、最先端のタッチスクリーンモニター「スイモメーター」を使ってモニタリング、各治療の進行具合と成果を確認することができます。」Mid-Atlantic Animal Specialty Hospital

GVR SwimExジョージア州マリエッタ市にあるGeorgia Veterinary Rehabilitation Facility (GVR)は、61cmの延長および特注タラップを備えたSwimEx480-Sモデルを導入しました。そのタラップを使えば簡単に水への出入りが可能です。SwimExのパドルホイールによって作られた水の抵抗は、ペット達に素晴らしいリハビリ環境になり、よい早い回復を可能にします。高耐久性FRP構造は、メンテナンスも容易です。

Other SwimEx Users